アイクリームくまに効く30代オススメ

アイクリームがくまに効くワケ

アイクリームには潤いや美白に効果のある成分がたくさん含まれています。

 

また肌のダメージを改善するだけでなく、皮膚痩せを解消することでたるみ解消にもつながります。

 

こうしたアイクリームの効果が目の下のクマの改善につながります。

 

アンチエイジング化粧品にも同様の効果が含まれるものが多いですが、アイクリームは目元の薄い肌に使用しても大丈夫なように、肌に優しく作られているのが特徴です。

 

 

目元のクマはできると誰でも気になると思います。

 

クマがあると不健康に見えるし、老けて見えます。
最近では男性でも目のクマに悩む人が多く、メンズ向けのクマ対策アイクリームも人気になっています。

 

クマの原因とは

くまはタイプによってそれぞれの原因があります。

 

茶グマ・・・紫外線のダメージや目のこすり過ぎることでできる色素沈着
青グマ・・・毛細血管が透けてみえる血行不良や肌荒れ
黒グマ・・・目のたるみや皮膚のへこみ

 

あなたのくまはどのタイプ?
目の下のくまは、疲れた印象を与えます。
そしてその表情は老けた印象を与えます。

 

目元の印象は大事です。

 

くまというと、一般的には寝不足で生じる血行不良が原因ですが、
他にもいくつかの種類があります。
そしてそのくまのできる原因はそれぞれです。

 

それぞれの原因に応じたケアをしてあげないと、くまは解消しません。
くまの種類によって正しいケアをする必要があります。

 

 

それでは、あなたのくまのタイプを診断してみましょう。

 

1.目尻を横に引っ張る

 

まず目尻を人差し指で押さえて軽く横に引っ張り、くまの色の変化をよく観察してください。

 

このとき、くまの色が薄くなるのは『青くま』です。

 

青くまの原因は、おもに睡眠不足や血行不良です。

 

青くまにはアイクリームがおすすめです。

 

 

そして、 目尻を引っ張っても何も変わらないのがは『茶くま』です。

 

茶くまの原因は、摩擦や紫外線ダメージでの色素沈着です。
つまり茶クマは目元のくすみが原因です。

 

茶くまには美白成分を配合したアイクリームがおすすめです。

 

 

 

2.顔を上に向ける

 

明るいところで鏡を持って上を向き、くまの変化を見てみましょう。

 

鏡を持って90度くらい上を向きましょう。

 

くまの色が薄くなれば、『黒くま』です。

 

黒くまの原因は、乾燥や加齢によってハリや弾力が低下してたるんだ目元にできた影です。

 

黒くまにはレチノール入りのアイクリームがおすすめになります。

 

 

 

青くまに効くアイクリーム

青くまの原因は、多忙による睡眠不足や、長時間のパソコン作業で目が疲れる、また常にスマホを使っていることによる、血行不良が原因です。

 

血流をスムーズにして代謝をアップし、老廃物の排出を促すようにしましょう。

 

アイクリームを使用する場合は、カフェインなど皮膚全体の代謝を促す成分が配合されたアイクリームを選ぶと血管が拡張されて老廃物を排出効果が期待できます。

 

 

アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ ラインセラム アイEX
アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ トライアルキット
【アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ ラインセラム アイEX】
EGF(成長因子)配合で、目元の肌生成を正常化し代謝を促してくれます。

 

茶くまに有効な美白成分プラセンタや、黒くまに有効な純生レチノールも配合されているオールマイティな商品です。

 

価格:8,640円(税込)
内容量:20g

 

アンプルール ラグジュアリー・デ・エイジ ラインセラム アイEXの詳細はこちら

 

 

トライアルセットの中にパウチ2包分のアイクリームが含まれているので、まずトライアルセットから試してみてもいいと思います。

 

アンプルール トライアルセット(2,100円)はこちら

 

 

 

 

 

茶くまに効くアイクリーム

茶くまの原因は、普段目元をよくこすったりする方に多く見られ、紫外線によるダメージで色素沈着が起こした場合に茶色くなってしまうくすみです。

 

くすみはメラニン色素が原因なので、メラニンの排出を促す美白成分を配合したアイクリームを使うのがいいでしょう。
目元全体に塗りこむとより効果的ですね。

 

グラシュープラス



目の下のくすみ対策として
ヒメフロウエキス(日焼けによるシミ対策成分)
シルバーバイン果実エキス(汚れや古い角質によるくすみ対策成分)
プラセンタ(メラニンの生成を抑えシミ・そばかすを防ぐ成分)
という3つの美白成分を配合。

 

もちろん保湿効果もバッチリです!

 

内容量:20g
価格:9,334円→1,500円(税抜・先着300名限定特別価格)


 

グラシュープラスの詳細はこちら

 

 

 

 

 

黒くまに効くアイクリーム

黒くまの原因は、簡単に言えば「目元のたるみでできた影」です。
別名「影くま」とも言われます。

 

乾燥や加齢によってハリや弾力の低下が原因になりますので、保湿やエイジングケアで目元のたるみを改善してあげることが重要です。

 

アイクリームは、肌にハリをもたらすレチノール(ビタミンAの一種)が配合されたものがいいでしょう。
刺激が強いので目元全体ではなく、目の下を中心に塗るのがおすすめです。

 

キラリエ アイクリーム3



1kgあたり50万円もする生レチノールをたっぷりと配合。

 

実は製造元は、超大手の某ブランドのアイクリーム(1本18,000円程度)の製造元と同じ。成分もほぼ同じなので、これ以上ないくらいコスパの良い1本なんです。

 

ヘッドに小さなローラーが3つ付いているので、コロコロ転がして目元のマッサージをしながら塗ることができます。

 

価格:1,980円(税込)
内容量:20g
キラリエ アイクリーム3の詳細はこちら

 

 

整形せずに激安目元美人になる方法

 

 

 

 

くま改善に効果的なアイクリームの塗り方

アイクリームをまぶたの上に2箇所、目の下に4箇所少量塗ります。
目頭になじませるイメージで目尻から目の下に向かって、指のお腹を使って伸ばしていきます。
片手で中指と薬指を使って目尻部分を広げます。もう一方の手で目尻のしわやたるみなど気になる箇所になじませます。
最後に、目尻の下から目頭に向かって指を優しく滑らせて、目頭で少し手を止めましょう。そのあとに、目頭から瞼の上を通り、目元を引き上げるようにこみかめを押さえます。

 

この手順は耳のリンパに老廃物を流しています!そうすることによって。
目の下のくまやたるみが解消されるのでしっかりとした手順で行いましょう。