アイクリーム30代前半

30代前半限定!目元の印象を変えるアイクリームが今必需品になっています。

目元の印象

クマやカサカサ乾燥による小ジワ、目の下のたるみなど、今や30代前半になると目元の悩みは深刻です。

 

 

スマホによる目の酷使が原因のひとつと言われています。

 

 

 

まだ30代前半なのに、スマホ老眼になる人たくさんいます。

 

 

 

『目は見た目の印象の9割も変える』と言われいます。

 

 

そんな目の印象を良くしてくれるのがアイクリーム。

 

でもアイクリームってコスメの中でも高い美容液になります。

 

 

カサカサの乾燥だけなら、保湿クリーム(ニベアなどでもOK)を塗ればいいのですが、
目元の悩みの原因は様々です。

 

こうした目元の悩みを解決するには、様々な有効成分が必要です。
セラミドなどの水分保持成分はもちろん、肌の奥のコラーゲンの産生を促すビタミンCやレチノールなどの成分を積極的に摂取することが必要です。

 

特に、皮膚の薄い目元は敏感で刺激にデリケートです。

 

そんな目元につけるアイクリームなので、美容液の中でもアイクリームは高価なものが多くなります。

 

ですが、30代前半女子には20代の頃のようにとにかく保湿できればというアイクリームだけでは物足りなくなります。
そこで効果の高い30代前半限定のおすすめアイクリームをご紹介します。

 

アイクリーム30代前半限定【おすすめアイクリーム】

アイキララ

アイキララ
アイキララの特徴

  • 医学誌で効果を認められたビタミンC誘導体成分”MGM”配合
  • ビタミンC誘導体成分”MGM”がコラーゲンを産生し、くすみなどを除去する抗酸化作用も同時に発揮
  • 皮膚痩せ(真皮層の変性など)の根本解決に着目しています。

 

しばらく使い続けると、目元が明るくなり、目の印象が変わります。
ぱっちり目になり『表情が別人』のようになったと話題に。

 

コスパ抜群で30代前半女性に非常に人気なアイクリームです。

 

返金保証もついていますので安心!

 

2016年にはモンドセレクション金賞受賞しています。
金賞
アイキララはプチプラ価格で2980円です。

こちら

お試し

 

 

 

キラリエアイクリーム

キラリエ
キラリエアイクリームの特徴

  • 乾燥肌のビタミンA不足をサポートする、レチノールをたっぷり配合
  • 水溶性プロテオグリカンを配合、ハリや弾力を取り戻す
  • トリネコ樹皮エキス、有機ケイ素、ビタミンBを配合でクマを解消。

 

「明らかにシワが減りました。そしてなぜかツヤも。」
「使用前と比べて目元が明るくなった」
「気になるクマが軽減しているのを実感!」
「朝使うと、スッキリ起きた感じの目になる」
など高評価が続々!

 

断然のコスパが人気です。
価格はプチプラ1980円

こちら

お試し

 

MUNOAGE リペアアイクリーム

リペア
MUNOAGE リペアアイクリームの特徴

  • 目元にハリを与える
  • 保湿効果
  • アンチエイジング効果
  • 無添加で安心
  • 皮膚科医開発商品

 

MUNOAGE リペアアイクリームは皮膚科医開発商品で、効果が実感できたと話題のアイクリーム。

 

肌に優しく無添加で安心して使えるということも選ばれる理由です。

 

効果は、保湿やアンチエイジング効果が期待できます。

 

 

お試しはプチプラ980円

こちら

MUNOAGE リペアアイクリームお試し

 

 

注目
TREEのアイクリーム、『目元とまつ毛のご褒美』
こちら
目元とまつ毛のご褒美の特徴

  • 保湿力の高い美容成分をリッチに配合
  • 目元のくすみ、クマ、目尻のシワをケア
  • 目元の保湿とまつ毛の育成をこれ1本で!

 

目元とまつ毛のご褒美はこんな人におすすめ

  • 目元の乾燥にお悩みの方
  • まぶたのたるみを感じている方
  • 目尻のクマ、しわ、たるみ、むくみにお悩みの方

 

紗栄子さんがインスタで紹介してから話題に!
今一番注目のアイクリームです。
インスタ

 

全額返金保証制度あり。
お試しはプチプラ980円

こちら

お試し

 

 

30代前半で抱える目元の悩み〜たるみの原因はスマホ?

目元の皮膚の衰えを感じ始める30代前半。
その原因は、スマホにあるってご存知でした?
10代からスマートフォンを利用しているスマホ。
30代前半になると10年以上も使用しているスマホの影響が出始めてきます。
スマホ
あなたは、一日に平均何時間くらいスマホをを触っていますか?

 

仕事でPC。

 

通勤途中や休憩時間にはずっとスマホ。

 

 

こんな生活をしていると、目の疲れも慢性化して、目の周りの血色も悪くなり、目元のくすんだ印象になってしまいます。

 

最近よく聞かれるスマホ老眼。

 

小さなスマホの画面を長時間見ることによって目の筋力が衰えることに原因があると言われています。

 

そうしたことから30代前半に向けた目元ケアアイテムでも、悩みにしっかりと特化したものがプチプラで販売されています。

 

プチプラでも本当に効果を実感できるアイクリームの選び方のポイントは以下の3つを抑えておくと間違いありません。

 

30代前半のアイクリーム選び

真皮層のコラーゲンを産生し皮膚痩せを防ぐ成分の配合

シワやまぶた・目の下のたるみ、目元のクマは真皮層のコラーゲンが減少することによって起こります。

 

ビタミンC誘導体などの肌の奥にまで浸透しコラーゲンを産生する成分がパッチリとハリ・弾力のある目元を創る上では必須といえるでしょう。

 

スマホによる色素沈着を解消する抗酸化成分の配合

スマホなどのブルーライトは「紫外線よりも鮮明な色素沈着を引き起こし消えにくい」という最新の研究結果があります。

 

こうしたくすみや茶クマの元になる色素沈着を防ぐ抗酸化成分も若々しい目元を継続するためには必要です。

 

継続できる価格設定

継続するためには1〜2ヶ月使用できて、3,000円くらいなものがいいかもしれません。

 

当然、高いものが有効成分が多くていいのですが、ドラッグストアなどで買える1,000円台のアイクリームはただの保湿クリームであることが多いので、有効成分をしっかりと確認し継続できる範囲内のものをまずはお試ししていきましょう。

 

 

 

アットコスメで人気の30代前半おすすめアイクリーム

今、アットコスメで人気のアイクリーム。
中でも30代前半におすすめをピックアップ。

目元とまつ毛のご褒美

目元とまつ毛のご褒美 15g
本体価格:15g・4,700円
発売日:2017/4/1
目元の保湿とまつ毛の育成をこれ1本でこなす、新発想の目元、まつ毛美容液です。
目元の潜在能力を引き出し、まぶたの映える目元に導く。
保湿力の高い美容成分をリッチに配合し、目元のくすみ、クマ、目尻のシワをケアしてくれます。
目元の環境を整えると同時に、まつ毛の育毛成分でハリ、コシのある美しいまつ毛へと導きます。
販売サイト:目元とまつ毛のご褒美

 

 

金のプラセンタもっちり白肌濃シワトール

金のプラセンタもっちり白肌濃シワトール 30g
本体価格:30g・1,200円
発売日:2016/10/25
気になる目もとを濃密プラセンタで集中ケアします。
ソフトラップ効果でピンッとハリを与える新感覚ジェルです。
保湿力の高いプラセンタエキスを従来の3倍配合しています。
お肌にハリを与えるヒアルロン酸、コラーゲンに加え、水分を保つセラミド、レチノール配合で翌朝までしっとりです。
販売サイト:ホワイトラベル 金のプラセンタもっちり白肌濃シワトール

 

集中リペアジェルクリーム

集中リペアジェルクリーム
本体価格:30g・1,080円
発売日:2016/8/22
50代からの肌を考えて作られた、目もと口もとの集中乾燥小じわ対策用クリームです。
特に目立ちがちな小じわを集中的に保湿。こっくり濃厚ジェルクリームが角層の深部までじっくり浸透し、うるおいとハリを与えてくれます。
販売サイト: 集中リペアジェルクリーム

 

 

30代前半は目元のケアが大切

あなたも30代に突入し、こんな出来事に思い当たることがあるなら、至急エイジングケアが必要です。

 

『 疲れてる?』って、友人や同僚に聞かれる

 

あなたは元気なつもりなのに、同僚や友人から『今日なんだか疲れてる?』と言われるようになったら要注意です。
仕事の途中で鏡をみたら、目の下のくすみが気になる。
そんな場合は、目の横幅が狭くなってきている証拠ともいえます。

 

『 なんだかまぶたの感じがいつもより重たい』

 

アイラインやマスカラをしているのに、以前に比べてなんとなくデカ目の効果が弱く感じる。
そのうえ、まぶたにアイラインが隠れてしまっている日もあります。

 

それは目の縦幅が狭くなっている可能性があるんです。

 

 

どれだけ努力しても年齢とともに現れるシワやたるみ。。。
多くの女性が共通して持つこの悩みを解消していくには、早い方がいいのですが、30代前半からが一番大切な時期です。

 

最近のエイジングに関する研究では、目は早くても20代の後半から小さくなるという事実を明らかにしています。
また、驚きはその縮小率で、15年間で平均20%もサイズダウンしているという事実があります。
目元の変化
画像元:SK-U「秋田肌研究」

 

30代前半のアイケアは今後のエイジングケアに大きな影響があります。
早ければ早いほど楽なエイジングケア。
30代前半からしっかり取り組みましょう。